ヘシキ形成外科クリニック スタッフBLOG

2016年5月 8日 日曜日

GW から 夏へ…

ゴールデンウィーク、皆さん満喫できましたか^ - ^?

私はランチに出かけたり、運動や身体のメンテナンス、大好きなポリネシアンショーを観たり、心身ともに癒されました〜^ ^

※写真右の2枚はポリネシアンショーの模様です。

雨スタートの連休でしたが、その後は天気も回復。雨もなく、風が涼しくお出かけしやすいGWでしたね。

しかし!(◎_◎;)、、、数日のこの天気。。。蒸し暑さから一転、強い日差しへと変わってきました(o_0)
いよいよ夏本番へ向け紫外線もパワーアップ!!

夏の紫外線対策、急いで下さい!!
今回は沖縄の夏に向けて、ウォータープルーフの日焼け止めを紹介します!

写真左はプラスリストアUVローション

こちらは、シミの原因の一つと言われる活性酸素を抑えるフラーレン(抗酸化物質)配合。紫外線やストレス、大気汚染物質により発生すると言われる活性酸素。フラーレンはビタミンCの172倍の抗酸化力を持ちます。使用感も乳液状でサラッとして使いやすいタイプです。

写真右はGHC UVプロテクター

こちらは、紫外線吸収剤、着色料、香料、アルコール、パラベンフリーで肌に優しい処方です。
また、GHCの特徴であるプラセンタエキス配合。保湿をしながら肌を紫外線から守ってくれます。

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸はNMF(天然保湿成分)の主成分であり、お肌の新陳代謝を正常に保つ働きもあります。肌のバリア機能を正常化し、肌を健康に保ち、新陳代謝を促進する事でシミを防ぎます。
また、活性酸素の過剰発生を抑制します。


どちらも汗・水に流れにくい処方で、これから暑く、汗をかきやすい沖縄の夏の必需品となりそうです!
長い夏、紫外線とも上手にお付き合いしていきましょう。

投稿担当 : 新垣

pic20160508231130_1.jpg

pic20160508231130_2.jpg

pic20160508231131_3.jpg

投稿者 ヘシキ形成外科クリニック

アクセス



〒904-2172
沖縄県沖縄市泡瀬4丁目40番1号

お問い合わせ 詳しくはこちら